ybb4ac | sa.yona.la help | tags | register | sign in

自己のためだけに

reply

特に書きたいことが無いときでも、

こうして文章を書いていった方がいい。

書く内容に意味が無くても、

書き続けることに意味がついてくることもある。

というわけで、今日はこれだけ。


これから毎日、何があっても言葉を文章にして吐き出していこう。

一つの縛りを自分に課そう。

posted by ybb4ac | reply (0)

創作活動中

reply

デモテープを創ると宣言してはや3週間…。

未だ創れていない。

思索の海で溺れかけ。



本当の自分なんていない。

周囲の刺激に敏感か鈍感か。

ただそれだけなのだろう。

今いる自分が本当の自分?

今いる環境に合わせた自分?

今こうした文章を書いている環境から離れれば、

書く内容はきっともっと全然違う内容だ。


環境の変化に敏感なのは、

自分自身に自信がないからだろうか。

環境の変化に鈍感であることはいいことなのだろうか。

自分自身を過信してはいないだろうか。


この社会で生きている限り、自分ひとりの力では生きていけないのだろう。

それでも今ある個の自分を維持したいという思いがある。

それは遺伝子上に刻まれた「種の保存」のような本能なのだろうか。

それともただの怠惰か。


もう少しで突き抜けられそうな壁。

あと少しだ。あと少し。

もっと新しい刺激を。もっと新しい情報を。もっと新しい感覚を。

突き抜けるために必要なエネルギーをプッシュしていくことが、

今の僕には大事なことだ。


そして最後に集約させて、バランスをとる。

とれたらもう一度、バランスをとったことで生じた壁を突き抜ける。

その繰り返しだ。


まぁ、裏から回って弱点を突けば、壁はあっさり壊せるんだろうけど。

それじゃあんまりおもしろくない。

用意されている答えを、その答えを解説するためのプロセスを、

全てぶっ壊して新しい導き方を考えることが、

たぶんこの世で一番面白いことだと思う。


答えやプロセスを知った状態で考える。

答えやプロセスを知らない状態で考える。

そのどちらの感覚も味わえたのなら、

とても面白く、幸せなこと。

そうして考え方に幅が広がっていくのだろう。


オペラント条件付けの概念を思い出す。

あろ行動(A)の結果、自分の利益になることが起きたとしたら、

ある行動(A)が自分の利益になることにより強化され、

ある行動(A)を行う頻度が高くなる。


continue ...

posted by ybb4ac | reply (0)

創作活動

reply

デモテープを作ることにした。

知人の音楽Pに送ってみて、返答を貰うことに。

自分が音楽を通じて伝えたいこととは何なのか。

作成の中で研ぎ澄ませていこうと思う。


頭の中にあるのは、敢えて突き抜けない音楽。

突き抜けるその前の閉塞感を表現してみたい。

それが表現できれば、後は、風船に針を刺すような、弾け飛ぶキッカケを作るだけ。

さてどう表現するか…ひらめきが下りてくるまで足掻いてみる。


今月中に、形にする。1週間でやってみる。

そんな時間の使い方も悪くはない。

posted by ybb4ac | reply (0)

Re: http://fktw2s.sa.yona.la/28

http://ybb4ac.sa.yona.la/10

reply

「口説くときには相手を好きな気持ちが逆に邪魔になる」

というのはいい言葉ですね。

口説くって、ゲームのつもり…というより、ゲームそのものだと思う。

たぶん、ゲームの後を考えたらつまんなくなってしまう。

なので、会えたら、その一瞬を楽しむつもり。

ま、ゲームに参加する権利が与えられれば、の話だけど。

posted by ybb4ac | reply (0)

恋愛下手な僕の話

reply

とある女の子を誘ってみた。

すごくアクティブで、いつも何かに忙しそう。

あんまり隙が無いように見える、明るい子。

僕は物理的にはその子の近くにいるわけではなく。


今までに4回会った。

うち3回は、2人で会ってて。

で、1回は、どうにかなった。

それがいけなかったのかもしれない。


いったんギクシャクし始めると、立て直せなくなる。

あのときは、僕は諦めてしまった。

自分だけでどうにかなるような問題ではなかった。

どっちもどっちだったように思える。今となっては。

まぁ、僕が強ければよかったのだろうけど。


あれから1年。

また会えたなら…何を話そうか、なんて考えなくても、

きっと自然に話したいことが出てくるんだろうなぁ。

そんな気がする。


どうなるかね。未だ返事は来ず。

まぁ、後は待つだけか。待つのにはもう慣れた。

じらされた方が気持ちも盛り上がるというものか(笑)


実はこの時間が一番楽しいのかもしれない。

結果が出る前のドキドキ感が味わえる、今、この時。

posted by ybb4ac | reply (1)

去年の秋に書いた言葉

reply

ジトジトした湿り気のない爽やかな秋の風が、

クールビズ仕様のワイシャツの襟元を抜けていく。

まだ夏の強さを残している日差しのせいで,

どこかバランスが悪い空気の中、

私は土手沿いのサイクリングロードを歩いていた。


道を護るように咲いていたたくさんの向日葵たちは、

いつの間にか花から葉へと黄色を移し、

一様に太陽から顔を背け俯いている。

少し前まではお互いに向き合っていたのに。


川に架かる大きな橋に差し掛かると、

天寿を全うしたであろうセミが一匹、

白いタイル状の道に横たわっていた。

地上に這い出てから一週間生きられるかどうかの短い時間の間に、

彼(彼女)は何を見たのだろうか。


目に映るものが全て、自分自身の心境と重なってしまう。

今の私だから、そういうものが目に入ってしまうのか。

もしくは、そういうものを見たから、この心境になったのか。

…前者だろう。


季節の分かれ目。何かの終わり。

その瞬間がいつなのかはわからない。

いつも、いつの間にかやってきていて、

後になって終わったことに気づく。


夏ほど楽しく、淋しいものはない。

去年の夏は、そんな夏。

posted by ybb4ac | reply (0)

足が治ったら

reply

やり始めたいことがある。


現実的には、無茶なことかもしれない。

それでも、きっと、楽しいこと。


何がどう転ぶかわからないからこそ、

勢いで行けるだけ行ってみた方がいい時もある。


良い方向に向かえることを信じて。

今は足が治るのを待つのみ。

posted by ybb4ac | reply (0)

期待しすぎない程度の期待

reply

週末に友達と海に行く。

右足折れてるから、泳ぐことはできないけど。

気分だけでも、楽しめそうだし。

そしてなにより、友達の水着姿が見られる。

ワクワク感は上昇中。


でも、週末は雨予報。

う~ん、どうなるか。

少しぐらいは、期待したいけどな。

せっかくの夏を楽しむ機会、

無事に活かせればいいのだけれど。


今日のうちに降り尽くしてしまえばいいのに。

posted by ybb4ac | reply (0)

Re: 気になった。

行ってきた

reply

飲み会に行く前に確認してみた。

深刻な話になりそうだったので、行ってきた。

話を聞いた…直接本人から聞けてよかった話だった。

内容は、ショックなものだったけど。


あなたのコメントが無かったならば、

確認もせずに行かないことを決めていたでしょう。

きっかけをくれたあなたに、ありがとう。


「無理したっていいことはない」

ほんと、そう思います。

posted by ybb4ac | reply (1)

Re: あーあ

理由があれば

reply

どうでもいい、と思う理由が何か分かればいいような気がした。

何をするにも理由があれば、楽なんだけどね。

posted by ybb4ac | reply (0)

Re: 無理は禁物。

たしかに

reply

無理してまでは行かない…。

飲み会の主催者が、飲み会の時に話したいことがあるとか言っているから、

それが行く理由になれば行くのだけれど。

どうなることやら。

posted by ybb4ac | reply (1)

だれでもよかった

reply

最近の無差別殺人の加害者は「だれでもよかった」という言葉を吐くけど、

「だれでも」って言ってる割には、その対象は自分より体力的に弱い人間でしかないように思える。

加害者自身は、自分自身が恵まれていない立場にいると思っているようで。

自分より劣っていると思う人間が、恵まれた生活を送っているように見えるのが嫌なのだろうか。


一つのトリガーが引かれたとたんに、衝動は様々なところで暴発する。

それだけエネルギーは溜まっているのだろう。

どこかでガス抜きができるのであればいいのだろうが…。

今の世の中には、そういう場が無くなってしまったのだろうか。

衝動を和らげる手助けをできる人はいなくなってしまったのだろうか。

そう思うと、なんか、悲しい。

posted by ybb4ac | reply (0)

暑いね

reply

いいね、こういうシンプルなのは。

無個性歓迎。


松葉杖で仕事場まで行くのがめんどくさくて。

足を折ってから1か月…。

不自由な生活にも慣れてきたけど、

あんまりいい気分はしない。


これから飲みに行かなければならない。

行ったところでアルコールは1滴も飲めないけど。

つか、飲みたくない。

酔っぱらったら松葉杖で歩けないし。

お金もないし。

やっぱり行きたくねぇなぁ。

posted by ybb4ac | reply (1)

api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2017 HeartRails Inc. All Rights Reserved.